権限設定の「担当設定」では所属および学年毎に担当を設定することが可能です。
ここで設定した担当は、学生のアクセス権限の設定や学生からの連絡受信時の通知先設定などで利用することが可能です。

担当設定

認証・権限 > ログインユーザ

ログインユーザから担当設定を行います。


「担当設定」ボタンから担当の設定を行います。


担当設定から追加ボタンをクリックして担当者と担当する対象を設定します。


担当の「追加」ボタンから担当を設定します。
担当は事前に登録しているログインユーザから選択します。


次に、担当する対象の「所属」「学年」を設定します。
設定したら「確定」ボタンを押します。

【次ページ】1-6 年次更新/卒業設定