管理するログインユーザの設定(追加・変更・削除)を行います。

ユーザ追加登録

権限・認証 > ログインユーザ

管理者以外のユーザを登録することができます。


ログイン環境をお渡しした際に、管理者1名の情報を先にJSS側で登録しています。追加でユーザを追加したい場合は追加ボタンをクリックします。

追加したい管理者の情報を入力します。パスワードは任意のものを入れられます。追加ボタンをクリックする前にパスワードを別でコピーして保管して下さい。


ユーザが追加されましたら、追加したユーザは設定したメールアドレスとパスワードでログインすることができます。ログイン後にPush通知などでメッセージを送ると、ログインしたユーザ名で配信されます。

ユーザ情報を追加・変更・削除したい場合は、ユーザ名をクリックして下さい。

特権ユーザ登録

特権ユーザとは、他のユーザの設定を変更できる権限を持っているユーザのことです。初期に発行されたユーザは基本的に特権ユーザで発行されています。

特権ユーザが他のユーザを追加する際「特権ユーザ」か「一般ユーザ」を選ぶことができます。一般ユーザは自分で権限設定やアプリの使用などを自分で決めることができません。

特権ユーザでできること

・ユーザを増やすことができる。
・権限設定をすることができる。
・アプリを使わせるかどうかを決めることができる。
・PCサイトの二段階認証をさせるかどうか決めることができる。

ユーザごとのパスワードの変更

パスワードを変更したい場合はログイン後に①自分の名前をクリックしてください。そうすると②のように、プルダウンで「パスワード変更」のボタンが出てきます。

クリックするとポップアップが立ち上がります。そこで現在のパスワードと変更したいパスワードを入れて下さい。変更ボタンをクリックするとパスワードが変更されます。

パスワードを忘れてしまったら

管理者は運営会社のJSSまでご連絡下さい。

管理者以外の個人ごとのパスワードは運営会社のJSSでは把握しておりません。もし管理者以外の方がパスワードをお忘れになった際は、一度ユーザを削除していただき、再度登録しなおして下さい。

削除してから作成しないと、メールアドレスがかぶってしまい登録することができませんのでご注意下さい。

【次ページ】 1-4 権限設定